日本スケート会のヒロイン浅田真央が引退

このところ不調で大会にも出ていなかった浅田真央が自分のブログで引退を発表しました。
街の驚きの声とテレビで流れていましたが、まぁするだろうなとは思っていました。

一年休業して復帰して全然ダメでしたからね。正直良く頑張ってきたと思います。
上から目線みたいになってしまってますが、一番いい時に休業してしまったんだから仕方ないんじゃない?です。

これからどんどん若い子が出てきて、先輩として後輩と競ういい時期だったと思うのにその間に休業していたのが酷く残念でなりません。自分の精神的な問題などいろいろなことがあっただろうとは思います。思うように滑れなくてスケートから離れたいと思っての休業だったのだと。

だとしても好きだったらなおさら休まずに練習してすけーのと向き合うべきだったのではないかとも思ってしまうのです。彼女の諦めない、強い精神を私は好きでした。

だからこそ休業はしてほしくなかった。

良い結果が残せずに引退することになって彼女自身も悔しいとも思います。私ももっといろいろな演技が見たかったです。彼女の演技は今の選手たちにはないしなやかさ力強さがありました。

今後どんな道を選ぶのかはわかりませんが、彼女が指導者になればきっとまた素晴らしい後継が現れるのではないかと思うとそれも楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です