歌のお兄さん卒業、と新しいお兄さん登場

NHK・Eテレの「おかあさんといっしょ」歌のお兄さん、横山だいすけさんが卒業というニュースを観ました。
放送ではコンサートの総集編の後に、「だいすけお兄さんからお話があります…」と卒業の挨拶がありました。

約9年間歌のお兄さんとして、テレビに出たりコンサートの舞台に立っていたそうで、そんなに長い間を歌のお兄さんとして過ごして来たのなら感動もひとしおだったと思います。
子供向けの番組なのでカラッと明るい感じのお別れでしたが、裏では他の出演者の方々含め大号泣だったのでは…と想像します。

9年というと、番組の対象年齢の3歳で見始めた子供が、小学校を卒業するくらいですからすごいです。複数の子供が居るお母さんなんかは、何年も毎日その歌声を聴き続けたのですから思い入れも半端ないと思います。

そして!番組では早速新しい歌のお兄さんの紹介もありました。次のお兄さんは、花田ゆういちろうさんだそうで、ゆういちろうお兄さんと呼ばれるのですかね。
最初だけあって緊張している様子でしたが、それが初々しくていい感じでした。目がぱっちりした爽やかな好青年といった雰囲気で、歌のお姉さんのあつこお姉さんといいコンビになりそうです。この先数年経ったら二人が成長していって、また子供たちに親しまれるお兄さんお姉さんになっていくんだろうなぁと思います。

だいすけお兄さんにもまた子供向けのコンサートやイベントに出てもらって、その優しい歌声を聴かせて欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です